1. home
  2. 個人のEQ能力開発ツール
  3. 感情知能検査SEIのご紹介

SEI SixSeconds Emotional Intelligence

SEIのご紹介

世界169か国の人が受検しているEQアセスメントツール

は、自分らしいキャリア(生き方・働き方)を築いていくため、EQアセスメントツール

シックスセカンズがなぜ世界中でEQのセミナーを開催するのか。それはただひとつ。

「Change Maker(変化を生み出す人)を創ること」。
人は変化を好みません。できれば今までどおりでいたい。それは私たちの脳が効率をもとめるからです。
までの考え、感じ方、やり方。しかし時代と共に、私たちの社会、環境は変わってゆきます。「変化」することをポジティブにとらえ、自分らしい人生を送るためには、「思考」と「感情」をブレンドする能力=EQの発揮がかかせません。
変化をポジティブに受け入れ、ありたい自分を描き、日々の行動を自己の大きな目標となる毎日をすごすために。

SEIは、自分らしいキャリア(生き方・働き方)を築いていくため、世界中で導入されているEQアセスメントツール。
感情、思考、行動を統合し、世界基準の普遍的なEQモデルにある8つのEQコンピテンシー、EQが豊かな人生をすごすための要因とするサクセスファクターを測定。
自覚し、意図した行動を促進させるためのグローバルなサポートツールです。

2014年12月末現在までのSEIグローバルデータ保有数は75,000件

SEIは、「成果を生み出す能力のレベル」と、「その能力を支えているEQ能力」を測定し、可視化することを実現した世界で唯一のEQアセスメントツールです。

知能指数IQで予測できる限界点

調査から見えた、IQ以外の成功要因

シックスセカンズでは、国際調査で、大学生からCEOまでの、産業分野や役職の異なる665人に協力を依頼し、シックスセカンズのSEI感情知能アセスメントを受けたうえで、4つの成功要因を挙げてもらいました。その結果、EQスコアは成功要因に関するスコアの半分以上を予測しました。

成功要因は自己申告の形で定義してもらうと、次の4つが挙がりました。

  • 1.個人の効率性(成果の達成)
  • 2.関係性の品質(ネットワーキング、支援)
  • 3.一般的な健康(身体的な健康とストレスマネジメント)
  • 4.クオリティ・オブ・ライフ(生活の充実感)

研究専門科学者のカリーナ・フィデルディー・バンダイクにより、ステップワイズ方式の回帰分析(順次追加型)と呼ばれる統計手法を利用した分析が行われました。結果、SEIは成功要因を予測することが非常に高いことが明らかになりました。

今日の市場で入手できる、最も強力な感情知能測定アセスメント「SEI」

成功要因が一つの変数に統合されると、回帰分析により、その統合変数の54.79%がSEIによって予測されることが分りました。これらの発見によって、SEIは今日の市場で入手できる、最も強力な感情知能測定法となっています。

4つの領域の予測率

感情知能であるEQのスコアと上記の4つの領域は、かなり強いそして、本質的な関係があるということが解明されてきました。これにより成功要因を高めるために、どのようなEQコンピテンシーを開発する必要があるのか、科学的に立証しています

ステップワイズ方式の回帰分析(順次追加型)では、SEIが、かなりの精度で上記の4つの領域を予測できることを示しています。トータルパフォーマンスにおいてSEIは54.79%の予測率を誇ります。

サクセスファクター 能力 予測率
トータルパフォーマンス サクセスファクター 54.79%
健康意識 活動的で衰えない自分を維持する能力 25.13%
対人関係への意識 人的ネットワークを構築し、維持する能力 31.68%
生活の質への意識 日常生活のバランスと満足度を維持する能力 43.54%
達成意欲 結果を生む能力 50.11%

領域へ影響を与えているEQコンピテンシー

従属変数のフォワード選択手順サマリー n=665, P<.05 (from SEI-104b Analysis, Ph.D., 2005)

上記の成功要因の結果は、SEIリサーチバージョンの自己申告のスコアが基本となっています。
以下が予測モデルになります。SEIのファクターがいかに成功要因の領域に関連していることを示しています。

達成意達成意欲の予測妥当性予測妥当性
達成意欲 Partial R2 Model R2
内発的なモチベーション 0.4284 0.4284
感情リテラシー 0.0597 0.4880
結果を見すえた思考 0.0107 0.4987
感情のナビゲート 0.0016 0.5002
ノーブルゴールの追求 0.0005 0.5007
共感力の活用 0.0004 0.5011
予測妥当性 0.5011
対人関係への意識の予測妥当性
対人関係への意識 Partial R2 Model R2
感情リテラシー 0.2238 0.2238
ノーブルゴールの追求 0.0616 0.2854
共感力の活用 0.0143 0.2997
自己パターンの認識 0.0060 0.3057
感情のナビゲート 0.0077 0.3134
結果を見すえた思考 0.0034 0.3168
予測妥当性 0.3168
健康意識の予測妥当性
健康意識 Partial R2 Model R2
楽観性の発揮 0.2238 0.2238
感情リテラシー 0.0616 0.2854
共感力の活用 0.0143 0.2997
結果を見すえた思考 0.0060 0.3057
予測妥当性 0.3168
生活の質への意識の予測妥当性
生活の質への意識 Partial R2 Model R2
感情リテラシー 0.3933 0.3933
内発的なモチベーション 0.0197 0.4130
楽観性の発揮 0.0085 0.4215
自己パターンの認識 0.0033 0.4248
ノーブルゴールの追求 0.0065 0.4313
結果を見すえた思考 0.0020 0.4333
共感力の活用 0.0016 0.4349
感情のナビゲート 0.0004 0.4354
予測妥当性 0.4354

個人向けEQ能力開発ツール

《お申込先》

提携パートナーのご紹介

個人の能力開発・組織の風土診断をサポート

アセスメントツールは認定パートナーがご提供し、サポートいたします。

シックスセカンズジャパン株式会社

Six Seconds® Japan,Inc.

〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町18-1 ハニー小伝馬町ビル6F