1. home
  2. EQPCプラクティショナー受講規約・認定資格維持規約

EQPCプラクティショナー受講規約・認定資格維持規約

「実践」を目的とするシックスセカンズの認定資格

EQPCプラクティショナー受講規約
EQPCプラクティショナー認定資格維持規約

シックスセカンズの各認定資格は、社会で必要とされる場で、実践的に活用していただけることを前提としています。

資格を取得することが目的ではなく、取得した資格やノウハウを活用して人々のEQ開発を支援すること、そして、認定資格者自身も実践を通じて自らのEQをより高度に開発していくことを目的に受講していただきます。

そのため、単純に講座に規定時間参加し、最終試験に合格すれば付与されるという形式にはしておりません。45年以上の学習方法の研究から設計されたプログラムをすべて受講していただき、必要な知識、ノウハウを体得します。さらに、受講後のレポート、デブリーフィングも必須のプログラムです。

また、資格更新も、単に手続きとしておこなうのではなく、継続的な学習と実践を条件としています。

EQPCプラクティショナー認定セミナー 受講規約

1.EQPCプラクティショナー認定セミナーについて

  • (1)EQPCプラクティショナー認定セミナーは、集合研修5日間と受講後90日以内のレポート提出で構成されるプログラムです。
  • (2)本プログラムはEQPCプラクティショナーとして必要な知識の習得と米国シックスセカンズが開発したEQ-in-Action Model(シックスセカンズEQモデル)およびEQコンピテンシーを理解しEQ開発のためのオリジナルプログラムの創作、ファシリテーションスキル習得を目的としています。
  • (3)プログラムカリキュラム・開講スケジュール・受講費用をご確認ください。また、必ずこの規約をお読みください。

2.コース確定・お支払いについて

(1)〔お申込〕
  • ア)受講希望の方は、弊社ホームページ(http://6seconds.co.jp/)よりお申込ください。
    弊社HPへアクセスできない場合は、サーティフィケーション事務局宛にご連絡ください。
    (TEL:03-6661-0541 土日祝日を除く 10:00~17:00)
  • イ)コース日程、本受講規約を必ずご確認ください。本受講規約及び「EQPCプラクティショナー認定資格に関する規約」にご同意頂ける方のみ、EQPCプラクティショナー認定セミナーの受講申込が可能です。
(2)〔受講コースの確定〕
  • ア)受講コース確定は、お申込の先着順で確定させていただきます。
  • イ)受講確定のご連絡はメールでお送りします。
  • ウ)コースお申込後、事務局より「申込完了」メールが送信されます。内容をご確認ください。「申込完了メール」受信をもって正式に受講コース確定となります。
  • エ)受講枠は、定員になり次第締め切りとさせていただきます。
(3)〔お支払方法〕
  • ア)正式に受講が確定した方には、ご請求書をお送りいたします。
  • イ)指定期日までに、クレジットカードまたは振込にて、ご入金ください。(原則、受講開始日30日前までにご入金いただきます。法人請求等でお支払いの規定がある場合はサーティフィケーション事務局宛にご連絡願います)
(4)〔正式受講確定後のキャンセルについて〕

受講者は、受講コース確定後、次に定める手数料をお支払いいただくことにより、受講をキャンセルすることができます

  • 受講開始日の前日から起算して、さかのぼって30日目にあたる以前のキャンセル:無料
  • 受講開始日の前日から起算して、さかのぼって30日目以降〜21日目にあたる日までのキャンセル:受講料の10%の手数料
  • 受講開始日の前日から起算して、さかのぼって21日目以降〜14日目にあたる日までのキャンセル:受講料の20%の手数料
  • 受講開始日の前日から起算して、さかのぼって14日目以降〜7日目にあたる日までのキャンセル:受講料の30%の手数料
  • 受講開始日の前日から起算して、さかのぼって7日目以降〜3日目にあたる日までのキャンセル:受講料の40%の手数料
  • 受講開始日の前々日および前日のキャンセル:受講料の50%の手数料
  • 当日のキャンセルおよび連絡のない不参加:受講料の100%の手数料
(5)〔受講料のお支払方法について〕
  • ア)原則、受講開始日30日前までに、ご請求書記載の指定口座までお振込みください。
  • イ)支払い期日が休日にあたる場合は、直前の平日(土日祝日を除く)までとさせていただきます。
  • ウ)原則、ご入金後の返金は致しませんのでご了承ください。

3.資格取得ステップについて

  • (1)「《シックスセカンズ認定》EQPCプラクティショナー受講申込から認定までのながれ」のご案内をご確認ください。
  • (2)「米国シックスセカンズ認定 EQPCプラクティショナー」の資格を取得するためには、以下の事項の実施が必要となります。
    • [1].5日間の全コースを受講して頂きます。
    • [2].[1]の全コース受講後90日以内にセミナー内で弊社より指定するプログラムの実施をしたレポートを期日までに提出して頂きます。
    • [3].「EQプラクティショナー認定資格に関する規約」に同意して頂きます。(受講規約・認定規約に同意の上、お申込みください)
      ※指定するプログラムとは、「本セミナー全コース受講後90日間に実施したEQ開発の取り組みについてのレポート」となります。
  • (3)上記(2)によって、資格認定がされた方には、「認定証」をお送りいたします。

4.資格更新について

資格認定日より2年間ごとに30時間の学習(内容は以下の各号の通り)及び、年2回(1月・7月)のレポート提出を頂きます。
更新に必要な学習時間には、以下の各号に要した時間を算入することができます。
  • [1]弊社主催の継続学習会、EQカンファレンスへの参加受講
  • [2]サーティフィケーションミーティング(年1回)への参加
  • [3]フォローアップのためのEQPCプラクティショナー認定資格セミナーの再受講(10,000円/日 消費税別途)受講
  • [4]弊社との共同プロジェクト

5.コースの中止について

  • (1)受講予定者が所定人数に満たない場合は、コース開催を中止する場合があります。 開催中止の場合、既にお申込いただいている方へは、コース開始1週間前までにご連絡いたします。
  • (2)コース中止の際はご入金いただいた受講料は、全額返金させていただきます。ただし、申込みのコース月を変更して受講の際は、返金はいたしません。

6.著作権及び使用

  • (1)弊社は、受講者がEQPCプラクティショナー認定セミナー受講時に使用する文章、印刷物、スライドその他一切のものについて、著作権、利用権またはその他の知的財産権を有しており、受講者に対しセミナー受講中に限り、セミナー受講を目的として、非独占的、譲渡不能な使用権を許諾します。
  • (2)弊社が提供又は使用を許諾する文章、印刷物、ソフトウェア(前項に規定するEQPCプラクティショナー認定セミナー受講時に使用する文章、印刷物、スライド等を含みます。)について、受講者は弊社の事前の書面による承諾なしには、いかなる形態においてもその全部もしくは一部の写しを切り取り、又は、第三者に対して提供もしくは使用の許諾その他一切の処分をすることはできないものとします。

7.その他

  • (1)受講中の電話のお取次ぎはいたしておりません。
  • (2)受講内容をテープなどその他機器へ録音することはご遠慮願います。ただし、コース内での一環として録音をする場合は、その限りではありません。
  • (3)EQPCプラクティショナー認定セミナー 受講中に携帯電話・携帯メールの使用は他の受講者のご迷惑となりますので、ご遠慮ください。
  • (4)本受講規約は、弊社の都合により、その内容を変更することができます。この場合、弊社ホームページ(http://6seconds.co.jp/)にて、当該変更内容を掲載いたします。
  • (5)前号の場合において、受講者その他の第三者に損害が生じたとしても、弊社は一切の責任を負いません。

規約更新日:【2014.10.1】

EQPCプラクティショナー認定資格に関する規約

本規約は、シックスセカンズジャパン株式会社(以下「6SJ社」という。)がEQPCプラクティショナー認定資格保有者(第1条で定義される。以下同じ。)に対し、Six Seconds ,a501(c)3 corporation incorporated in California(以下「米国シックスセカンズ社」という。)のEQPCプラクティショナー認定資格(「米国シックスセカンズ認定EQPCプラクティショナー」をいう。以下同じ。)を付与することに関し、6SJ社とEQPCプラクティショナー認定資格保有者との間の権利義務を定めることを目的としている。 EQPCプラクティショナー認定資格保有者は、6SJ社からEQPCプラクティショナー認定資格を付与されるためには、本規約に同意する必要がある。

第1条(定義)

  • 1.シックスセカンズ教材」とは、6SJ社が実施する認定資格コースおよび6SJ社認定資格保有者向けに実施される継続学習ワークショップにて提示するプログラムおよび手法並びに6SJ社が権利を許諾できるまたは管理しているあらゆる資料、カリキュラム、学習モデル、著作権、商標権、サービスマーク、商号、所有権および情報を意味する。
  • 2.「EQPCプラクティショナー国際認定資格コース」とは、EQPCプラクティショナー認定資格を取得するために必要な研修をいう。
  • 3.「EQPCプラクティショナー認定資格保有者」とは、本規約に基づき、6SJ社からEQPCプラクティショナー認定資格を付与される者をいう。

第2条(非独占的ライセンス)

  • 1.6SJ社はEQPCプラクティショナー認定資格保有者に対し、シックスセカンズ教材の使用に関し、本規約の規定に従って使用する限り、非独占的ライセンス(以下「本ライセンス」という。)を許諾する。
  • 2.EQPCプラクティショナー認定資格保有者は、自らがEQプラクティショナー認定資格を保有していることを示すときには「6secodsn認定EQPCプラクティショナー」と表示するものとする。
  • 3.EQPCプラクティショナー認定資格保有者は、6SJ社がシックスセカンズ教材に関するすべての所有権その他の利用権を保有していることを認めるものとする。
  • 4.EQPCプラクティショナー認定資格保有者が第三者向けに実施するプログラムにおいて、シックスセカンズ教材が使用される場合には、当該プログラムにシックスセカンズ教材が使用されていることを明示しなければならない。
  • 5.6SJ社はEQプラクティショナー認定資格保有者に対し、理由の如何を問わず、60日前に書面による通知により、本規約に基づくEQプラクティショナー認定資格を停止または更新拒絶し、本規約に基づくEQPCプラクティショナー認定資格保有者に対する権利の付与その他一切のサービスを停止することができる。

第3条(使用に関する条件)

EQPCプラクティショナー認定資格保有者は、シックスセカンズ教材の使用に関して、以下の条件に同意する

  • [1].シックスセカンズ教材において猥褻または非常識なものを使用することは禁止し、個人、グループ、企業等に対して、差別的、不敬な態度をとってはならない。
  • [2].米国シックスセカンズ社および6SJ社の著作権、商標権その他の知的財産権を保護しなければならない。かかる義務の中には、転載、翻訳、複写その他複製を行わないことを含む。
  • [3]6SJ社の許可なくシックスセカンズ教材を改ざんしたり、複製したり、翻訳してはならない。

第4条(期間と制限事項)

  • 1.EQPCプラクティショナー認定資格の有効期間は、EQPCプラクティショナー認定資格の付与日から2年間とし、第5条(EQPCプラクティショナー認定資格の更新に関する必要事項)に基づき更新されるものとする。
  • 2.本規約にかかる契約上の地位は、第三者に対して譲渡できないものとする。
  • 3.本規約は、米国著作権法および国際的な著作権法下におけるあらゆる権利をEQPCプラクティショナー認定資格保有者に対して譲渡するものではない。
  • 4.本規約に基づく本ライセンスの許諾が終了した場合、EQPCプラクティショナー認定資格保有者は、シックスセカンズ教材の使用を直ちにやめ、残存するシックスセカンズ教材を6SJ社に返還するものとする。なお、当該返還に要する費用はEQPCプラクティショナー認定資格保有者が負担するものとする。

第5条(EQPCプラクティショナー認定資格の付与に関する必要事項)

EQPCプラクティショナー認定資格の付与は、EQPCプラクティショナー認定資格保有者が以下の事項を完了したことを前提として、6SJ社の裁量により行われる。

  • [1].6SJ社の指定する5日間のEQPCプラクティショナー国際認定資格コースを修了すること
  • [2].前号の研修終了後90日以内に、6SJ社が別途指定するプログラムを修了し、6SJ社に対してレポートを提出すること

第6条(EQPCプラクティショナー認定資格の付与に関する必要事項)

EQPCプラクティショナー認定資格の更新は、EQPCプラクティショナー認定資格保有者が以下の事項を完了したことを前提として、6SJ社の裁量により行われる。具体的な更新手続は、別途6SJ社の定めるところによる。

  • [1].EQPCプラクティショナー認定資格保有者の活動状況について、6SJ社の指定する方法によって、年2回レポートを提出すること
  • [2].EQPCプラクティショナー認定資格付与日(またはEQPCプラクティショナー認定資格の更新がされた場合は、更新日とする。)から2年間の間に、30時間の学習を行うこと(なお、EQPCプラクティショナー認定資格の更新に必要な学習時間には、以下の各項目に要した時間を参入することができる。)
    • ア)6SJ社主催の継続学習会、EQカンファレンスへの参加受講
    • イ)サーティフィケーションミーティング(年1回開催予定)への参加
    • ウ)フォローアップのためのEQPCプラクティショナー国際認定資格コースの再受講(参加費用は10,000円/日とする(消費税別途)。)
    • エ)6SJとの共同プロジェクト(なお、6SJ社の指定するものに限る。)

第7条(EQPCプラクティショナー認定資格の付与に関する必要事項)

EQPCプラクティショナー認定資格保有者は、シックスセカンズ教材に関し、「現状のまま」提供されることに同意する。また、EQPCプラクティショナー認定資格保有者は、シックスセカンズ教材の使用が起因する全ての法的措置について、米国シックスセカンズ社およびその関連会社(6SJ社を含む。)、役員、職員、ボランティア、研究者等に対する補償を行い、または彼らに当該法的措置が及ばないようにすることに同意する。

第8条(EQPCプラクティショナー認定資格の停止等)

  • 1.6SJは、EQPCプラクティショナー認定資格保有者に次の各号のいずれかに該当する事由が生じたときは、何らの催告なしに直ちに、本規約に基づくEQPCプラクティショナー認定資格を停止または更新拒絶し、本規約に基づくEQPCプラクティショナー認定資格保有者に対する権利の付与その他一切のサービスを停止する。
    • [1].支払の停止があったとき、もしくは仮差押、差押、競売手続開始、破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、または特別清算開始の申立があったとき
    • [2].手形交換所の取引停止処分を受けたとき
    • [3].公租公課の滞納処分を受けたとき
    • [4].その他本契約を継続し難い重大な事由が発生したとき
  • 2.6SJは、EQPCプラクティショナー認定資格保有者が第3条(使用に関する条件)各号の義務違反を犯した場合について、当該義務違反の是正の催告を行った後30日を経ても是正されないときは、本規約に基づくEQPCプラクティショナー認定資格を停止または更新拒絶し、本規約に基づくEQPCプラクティショナー認定資格保有者に対する権利の付与その他一切のサービスを停止する。
  • 3.前2項の規定は、第2条第4項に規定するEQPCプラクティショナー認定資格の停止等の措置を妨げない。

第9条(本規約の変更、終了)

  • 1.6SJ社は、同社の都合により、本規約の内容を変更し、または本規約に基づく権利付与その他一切のサービスを終了することができる。この場合には、6SJ社のホームページ上に掲載するものとする。
  • 2.6SJ社は、本条第1項に基づいて行った措置によりEQPCプラクティショナーに生じた損害について、一切責任を負わないものとする。

第10条(免責)

本規約またはEQPC認定資格に関連して、EQPCプラクティショナーと第三者との間において生じた取引、紛争等については、6SJ社は一切責任を負わないものとする。

第11条(準拠法・合意管轄)

  • 1.本規約は、その成立、有効性、解釈および履行について、すべて日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとする。
  • 2.本規約に関して生じた6SJとEQPCプラクティショナー間の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とする。

以 上
附  則
第1条 (施行)
本規約は、平成26年10月1日に施行する。
(以下、本頁余白)

シックスセカンズジャパン株式会社

Six Seconds® Japan,Inc.

〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町18-1 ハニー小伝馬町ビル6F