EQ articles

EQPC|EQプラクティショナー

by : Six Seconds  | 

2003年2月6日 | 

, ,

人々のポジティブチェンジを促すEQ実践・開発のプロを養成します

AI時代に「人々が備えておくべき能力10(世界経済フォーラム2016)」に選ばれている
EQ(感情知能; エモーショナル・インテリジェンス; EI)。
「2020年に最も重要な能力の1つ」として紹介されました。
Google社でも、EQ開発の為に、マインドフルネス実践法が開発され、盛んに行われていることは有名な話ですね。

本資格認定セミナーでは、世界169ヶ国の国と地域の人々によって実践されている、Six SecondsのEQ実践モデルを理解し、ビジネスや教育現場でEQを実践(プラクティス)するための能力開発プログラムについて学びます。加えて、人々の「変化(行動化)」へと結びつける為のチェンジモデルをベースとしたファシリテーションの手法を学びます。

 

資格認定までのステップ

5日間のセミナーおよびアフタープログラム(90日間で10本の実践レポート提出)を修了された方は、「米国6seconds認定EQプラクティショナー」として認定されます。アメリカ本部から認定証が届き、あなたも世界中にいるEQプラクティショナーの仲間入りです。

EQPC_step

EQPC|EQプラクティショナー 認定資格セミナー内容

1日目 EQ概論 ~EQとは何か~
・EQ教育から生まれた5つの学習哲学とは(シックスセカンズフィロソフィー)
・シックスセカンズ社EQ実践モデルの理解
・課題や問題解決にEQをどう活用したらよいか-ケースで学ぶ-
2日目 最新脳科学とEQ
・Think(思考)・Feel(感情)・Action(行動)モデルを理解する
・行動変容するための「知る:Know yourself」領域の開発手法
・感情リテラシーを高める-今の自分を知るために-
・行動習慣や思考習慣に意識を向ける-今までの自分を知るために-
3日目 行動変容するための「選ぶ:Choose yourself」領域の開発手法
・自分の行動がもたらす影響を見すえて思考する
・感情のもたらすメッセージを理解しつつ、感情をナビゲートする
・報酬や評判にとらわれず、ドライバーを内発的モチベーションに高める
・希望や可能性につながる楽観的思考の実践
・シックスセカンズ社の研修教材の理解
・EQ開発創作プログラムのグループプレゼンテーション準備(1)
4日目 行動変容するための「活かす:Give yourself」領域の開発手法
・共感力の活用とは
・ノーブルゴール(自分の道しるべとなる目標)の追求
・EQ開発創作プログラムのグループプレゼンテーション準備(2)
5日目 EQ開発創作プログラムのグループプレゼンテーション
・各グループによるプログラムの発表
・担当講師による解説-グループファシリテーションのポイント
・認定までのステップの説明
・5日間の振り返り

このプログラムをすべて終了すると

・ご自身への洞察を深め、EQを日々の中で実践することができるようになります
・人々をポジティブチェンジへと導くEQ実践・開発のプロとしてご活躍頂けます
・名刺・プロフィールに「6seconds認定EQプラクティショナー」の資格記載が可能となります
・認定者限定の認定者サイトへのアクセスでき、スキルアップのための情報を手に入れたりコミュニティに参加することが可能となります
・EQ検査BBP(ブレイン・ブリーフ・プロファイル)の認定者価格でのご購入が可能となります
BPC(ブレイン・プロファイラー)養成セミナーを認定者優待価格で受講可能となります

 

これまでに日本で本認定資格を取得した主な方々

・自己理解、質の高い内省、自己変容を目的とされた方
・子育てに生かしたい方
・教育現場において生かしたい方
・研修や人材育成、マネジメントの手法としてEQを取り入れたい方
・コーチング・カウンセリングでEQを活用されたい方

▶受講をご希望の方は 6SJ Webshop をご確認ください。

EQPC|EQプラクティショナー 資格維持条件

資格取得後は、プロとしての能力に更に磨きをかけていただくために2年間で30時間以上の継続学習が求められます。

※お申込み前に必ず「EQ アセッサー認定資格セミナー受講・資格に関する規約」をお読み下さい