EQ articles

子どもたちの 心と体の健康と、権利のために POP-UP Festival

by : 6SJ広報  | 

2019年5月5日 | 

, , , , ,

今日5月5日は、日本の祝日での、こどもの日。
子どもたちの健やかな成長や幸せを願い、また感謝する日ですね。

世界には国際連合が定めた「世界こどもの日」が存在します。
「世界の子どもたちの相互理解と福祉の向上」を目的としているのだそう。

11月20日。
国連は1954年、この日を世界子どもの日と制定し、1989年には、「子どもたちが、命、健康、教育、遊び、家族との生活のための権利を尊重され、暴力や迫害から守られるように」と、「子どもの権利条約」を採択しています。
国連では、世界子どもの日に合わせ、世界中がひとつになり、子どもたちの福祉の向上のために取り組もうと発信をしています。

Six Secondsはこれに合わせ、毎年11月の1か月間をメインの期間として、「子どもたちの心と体の健康と、権利のために」、世界中のEQネットワークの仲間と共に「世界こどもの日のための、POP-UP Festival」に取り組んでいます。
 

POP-UP Festivalとは?


POP-UP Festivalは、私たちの子どもたちの健康や、子どもたちとの関係性、そして未来をポジティブに変革していく子どもたちの可能性を豊かにするために、感情知能EQが重要であるという認知を拡大するためのファミリー・フレンドリーなイベントです。

POP-UP Festivalは、感情について学べるたくさんの楽しい教育アクティビティのコレクションです。皆さんがご自身でイベントを開催できるよう各種教育アクティビティのキットを無償で共有します。子どもたち向け、大人向け、親子向けのほか、大きなグループ・少人数・個人向けなど、様々な対象に向けて、家庭でも、学校でも、教会でも、オフィスでも、子どもたちの集うミュージアムでも、公園でも、どこでも好きな場所で楽しんで頂けます。

POP-UP Festivalは例年、米国本部にて参加者を募って開催をしており、日本からはこれまでEQチェンジエージェント COLORESが参加し、その活動の様子が米国本部ウェブサイトでも紹介されています。

POP-UP Festivalのキットは本年も米国本部より多数、共有される予定ですが、今年はその一部を日本語化し、シックスセカンズジャパンからも皆様へ共有していこうと考えております。

POP-UP Festivalは講座の参加や認定資格の有無に関わらず、どなたでもご参加可能なイベントです!
以下よりお申込みいただいた皆様に、11月に向けて準備が整い次第、日本語版アクティビティ・キットを共有いたします
それまでの期間、本部より配信されるミニキットの一部を日本語化しお届けできればと考えております。

ぜひ、ご参加ください!
 

POP-UP Festival日本語版に参加する

必須 メールアドレス
必須 お名前
このキャンペーンを何で知りましたか?
(複数選択可)
メールレター・SNS等シックスセカンズジャパンからのご案内友人・知人からの紹介インターネット検索その他(下記メッセージ欄へ是非ご記入ください)
メッセージがあればご記入ください


 
尚、米国本部から直接参加申込みをすることで、たくさんの情報やキットが共有されます。(*英語のみ)
ご関心のある皆様はこちらからもぜひお申し込みください。

次週5月17日(現地時間)には、国連本部にてこれを率いる米国本部リーダーのPatty Freedmanがイベントへ登壇します。
当日、Six Seconds米国本部のFBページにおいて、ライブ配信も行いますので、ご関心のある方はぜひチェックしてみて下さいね!