EQ articles

MINI POP-UP KIT |愛情を育もう

by : 6SJ広報  | 

2019年5月14日 | 

, , , , , ,

子どもたちにはすくすくと成長して欲しいですし、守られて、周りの人を助けて、確からしさを持って自信を持っていて欲しい。ですが、愛情とは「気持ち」だけではないんですね。「行動」です。

今月のPOP-UP MINI KIT*では、子どもたちに愛情を伝えるアクションの方法をお届けします。

*MINI KITは米国本部からイベント本番の11月以外の期間に、毎月届くミニアクティビティのシリーズです。シックスセカンズジャパンでは、日本語版にして、月1回~2か月に1回のペースでお届けしてまいります。

「愛を伝える5つの方法」


まずはじめに:
愛を伝える方法(Love Languages)は夫婦や恋人の間で、どう愛情を受け取るのが好きか、理解し合いましょうという文脈で非常に有名です。(参考「愛を伝える5つの方法」)ですが、これは子どもたちにも活用できます!子どもたちが「どんなときに一番感謝されている、尊重されている、と感じるのか」を知るのに早過ぎるなんてことはありません。

ゴール:
このエクササイズでは、子どもたちが1番の愛が伝わる方法;”Love Language(s)”を見つけて、世界中とシェアし合えるようにステッカーを作ります!

ステップ:
(1) まず5つのLove Languagesを子どもたちに紹介します。

肯定的な言葉 (Words of Affirmation) … その人を認めるような言葉掛け
クオリティ・タイム (Quality Time) … その人のためだけの時間を過ごすこと
贈り物 (Receiving Gifts) … 物質的なプレゼント
サービス行為 (Acts of Service) … その人が助かるようなことをすること
身体的なタッチ (Physical Touch) … ハグや手を繋ぐなどのボディタッチ

“Love Languages”について初めて耳にした、という方は、インターネットで画像なども簡単に見つけられますので、子どもたちが分かりやすい方法で紹介してみてください。

(2) 子どもと一緒に、ひとつひとつのLove Languageについて、たとえばどんなものがあるか、思いつくものを話し合ってみましょう。

(3) 画用紙や大きな紙を用意して、子どもの手を紙の上に置き、指を広げて、手の形をなぞって手の絵を描きます。それぞれの指の中にLove Languageを書いて、その指の周りに、それぞれについて思い浮かぶ言葉や絵をブレインストーミングをしながら描きこんでいきます。

(4) Love Languagesの詰まった手の絵を眺めて、「どの方法が一番お気に入り?」と尋ねてみましょう。

(5) 1つか2つ、お気に入りのLove Languagesを見つけたら、丸い紙を用意して、そこに絵や言葉を描いて、裏にテープを貼り、世界に1つだけのLove Languageステッカーを作ります!もしもう少しプライベートに取り組みたい場合は、それぞれのLove Languageを表すような色を塗るのでも良いでしょう。

(6) ステッカーが出来たらぜひ写真を撮って、6SJ広報までお送りください!
*日本語版POP-UP Festivalへの参加登録がお済みでない皆さんはこちらからお申込みをお待ちしております!
お送り頂いた写真は米国本部へ共有したり、日本語版POP-UP Festivalの取り組みの中で、本公式ウェブサイトなどで発表させて頂きます。

プラスα:
このアクティビティは、愛情や共感、愛を広げていく、などをテーマにして取り組むことも可能です。
・相手のLove Languageに合った愛情を、どうしたらもっと届けられるでしょう?
・どのLove Languageに一番ハッとしましたか?
・ケンカをしているとき、Love Languagesを使ったらどうやって仲直りできるでしょう?
・自分と異なるLove Languageを持つ人とコミュニケーションをとるときには何ができるでしょう?
・あまり好ましくない状況の中で、変化を起こすためにはどんなアクションができるでしょう?
 


 
POP-UP Festivalとは、子どもたちの健康や、子どもたちとの関係性、そして未来をポジティブに変革していく子どもたちの可能性を豊かにするために、感情知能EQが重要であるという認知を拡大するためのファミリー・フレンドリーなイベントです。国連が制定した世界子どもの日(11月20日)に合わせ、Six Secondsでは米国本部が旗を振り、毎年11月の1か月間をメインの期間として、世界中のEQネットワークの仲間と共に「世界こどもの日のための、POP-UP Festival」に取り組んでいます。
子どもたちとEQが学べるアクティビティキットを米国本部が無償で共有します。今年はその一部を日本語化し、シックスセカンズジャパンからも皆様へ共有いたします。講座の参加や認定資格の有無に関わらず、どなたでもご参加可能なイベントです!
日本語版POP-UP Festival参加申込み以下よりお受け付けしております!

ぜひ、ご参加ください!
 

POP-UP Festival日本語版に参加する

必須 メールアドレス
必須 お名前
このキャンペーンを何で知りましたか?
(複数選択可)
メールレター・SNS等シックスセカンズジャパンからのご案内友人・知人からの紹介インターネット検索その他(下記メッセージ欄へ是非ご記入ください)
メッセージがあればご記入ください


 
尚、米国本部から直接参加申込みをすることで、たくさんの情報やキットが共有されます。(*英語のみ)
ご関心のある皆様はこちらからもぜひお申し込みください。