EQ articles

FAQ ~よくある質問~

by : シックスセカンズジャパン  | 

2019年5月8日 | 

, , ,


 
2019年1月10日設置・随時更新

 


各種講座・資格認定コースについて

Q1. 研修講師、キャリアコンサルタントをしています。仕事でEQを活用したいと思っていますが、EQPCとEQACの違いを教えてください。
Level:BのEQアセスメントが扱えるか否かが相違点です。
EQAC(EQアセッサー)は認定資格取得後に、米国教育学会、米国心理学会、全米教育測定協議会の3団体により心理検査Level:Bと認められたEQアセスメント「SEIリーダーシップレポート」を使用できます。検査結果のプロファイリング技術、心の底に問いかけ行動変容を生み出すEQコーチング技術を習得する講座内容です。
一方EQPC(EQプラクティショナー)は、EQを実践(プラクティス)するための能力開発プログラム創作、及び効果的にファシリテーションを学びます。EQの概要と8つのEQコンピテンシー理解に重きを置き、自身もプロのEQ実践者となり、人々を行動変容へと導くエモーショナルインテリジェンス実践・開発のプロを養成する講座内容となります。
 

Q2. シックスセカンズ社のEQアセスメントを活用して研修やコーチングをしたいと思っています。どの資格認定セミナーを受講したら良いか教えてください。
現在6種類のEQアセスメントツールをご用意しています。
研修やワークショップでEQをプログラムのコンテンツに入れたいというお考えでしたら、簡易的なEQ検査レポートを出力できるEQプラクティショナー認定資格セミナー受講をご案内しております。
コーチングやキャリアカウンセリングなどで、クライアントとの1on1でのやりとりや、自己理解促進を目的とした研修やワークショップなどでEQアセスメントをご利用になりたい際は、EQアセッサー認定資格セミナーをご案内しております。
また、組織へ向けたコンサルティングにご活用されたい場合は、EQベースの組織風土診断が使用可能な組織開発のスペシャリストを養成するVSコンサルタント認定資格セミナーをご案内いたします。
 

Q3. まずは「EQについて知りたい」「自分のEQについて知りたい」と思っています。EQについて学べる講座はありますか?
ピッタリな講座は、UnlockingEQ~EQの扉をあけよう~という、EQにご関心をお持ちの誰もが参加可能な1日講座です。本講座では、3つのEQ探究領域としている自己認識・自己管理・自己方向づけを可視化したKCGを検査レポートにて確認、ご自身のEQがどのように働いているのか、活用できるのかをEQ開発ツールなどを用いてEQについて体感学習できる講座となっています。受講修了時に、講座内で使用するTFAカードは、講座参加後の皆さんのEQ実践を応援して、プレゼントさせて頂きます。
また本講座は、その先のすべての認定資格セミナーの基礎編として位置づけています。
各種認定資格についてはこちらから、各種認定講座の詳しいご案内はこちらをご覧ください。
 

EQ検査ツールについて

Q1. SEIリーダーシップレポートの設問数、受検時間の目安を教えてください。
設問数は78問で、受検にかかる所要時間はおおよそ約8分です。
また、シックスセカンズ社のEQアセスメントでは、同じテストの受検で、SEIリーダーシップレポートのほか、BBP(ブレイン・ブリーフ・プロファイル)、強みに特化したSEIストレングスレポートを出力することもできます。(各種出力ごとに料金がかかります)
 

Q2. SEIリーダーシップレポートは日本語以外でも受検ができますか?
もちろんです。SEIリーダーシップレポートは、日本語のほか、韓国語、中国語、ベトナム語、US(米国)、UK(英国)、アラビア語、ポルトガル語、スペイン語、イタリア語、フランス語、ドイツ語の、現在12言語で受検いただけ、テスト結果の20ページのレポートも、同言語で出力が可能です。
 

認定資格取得後について