EQ articles

EQ x 教育

by : Six Seconds  | 

2021年11月24日 | 

, ,

SEL(社会的・情動的学習)とは何か

SEL(Social & Emotional Learning)とは、社会的・情動的学習と呼ばれ、

教育現場や家庭で行われるEQ教育といえます。

SELは子どもが、

  • 自分の感情を認識し上手に調整する
  • 前向きな目標を自ら設定し向かっていく
  • 人の気持ちを理解し、共感を示す(適切な対応をとる)
  • 良好な人間関係を築き、維持し、修復する
  • 責任ある決断をする

といった行動において必要な知識・態度・スキルを習得し、効果的に活用するためのプロセスと言えます。SELとは、特定の「プログラム」や「カリキュラム」を指すわけではありません。すべての学びのためのベースとなるものであり、自分自身や「人間」について学ぶためのプロセスです。


2022年春いよいよ上陸!

Six Secondsは、教育現場の中に

SEL(社会的・情動的学習)

を取り入れたいと願う教育関係者をサポートします。

シックスセカンズジャパンでは、「シックスセカンズSELプログラム」普及推進プロジェクトを立ち上げ、シックスセカンズSELプログラムである「セルフサイエンス」プログラムの日本語版と、それを用いて教育現場でSELを実施する「SELスペシャリスト」を養成するプログラムの日本開催の準備を進めています。

「シックスセカンズSELプログラム」普及推進プロジェクト 実行委員

三森朋宏  TH design 代表 Chief Well-being Officer
 人材開発・組織開発コンサルタント
 一般社団法人日本SEL推進協会 理事
 一般社団法人感情活用研究会理事
 シックスセカンズジャパン データ分析センターフェロー
吉田裕美子  株式会社Hyper-collaboration 代表
 コラボレーション・コンサルタント
 NPO法人教育のためのTOC 理事
伊東かおり  株式会社Hyper-collaboration ファシリテーター
林浩司  株式会社ラボ教育センター常務取締役
中村崇志  NPO法人日本遺産振興協会事務局長
森下浩行  成城学園中学校高等学校 教諭
岡田 英雄  学校法人 大東文化学園 教育職員
 任意団体SOIF 共同代表
 組織風土改善コンサルタント
内田真哉  学校法人ポーロニア学園理事長
 一般社団法人日本SEL推進協会 理事

 

教育現場へのテストやプログラム導入につきまして、お気軽にご相談ください。