EQ articles

最新EQデータ|世界のEQはパンデミックでどう変わった?!

by : 6SJ  | 

2021年10月21日 | 

, , , , , ,

先日、米国Six secondsより、世界のEQデータレポート「State of the Heart 2021」がリリースされました。新型コロナウィルスの影響は私たちの生活を大きく変えましたが、それによって私たちのEQ(エモーショナルインテリジェンスまたはEI)活用はどのように変化したのでしょう?

レポートの中から今回はその一部を皆さんにお届けいたします。

「State of the Heart 2021」では、2018年~2020年に世界129の国と地域で12万7,645人によって受検されたEQ検査SEI(Six seconds Emotional Intelligence test)の匿名化されたデータベースの中から、バランスのとれたランダムサンプリングによって選ばれた20,160人のデータを使用しています。(詳細は下部参照)

 

EQは私たちのライフサクセスを予測する

これまでのシックスセカンズの調査でも明らかなように、EQは充実した毎日を送ったり、自分らしい人生を創出していくためにとても重要な要素となります。

シックスセカンズでは、皆さんの人生の目的や目標をかなえるために必要な要素を次の4つに特定し「サクセスファクター」と名付けました。そしてそれらのファクターはEQととても強い関係性があることがわかっています。

サクセスファクター:
達成意欲
対人関係への意識
ウェルビーイング
クオリティ・オブ・ライフ

今回のサンプルでは、EQスコアはサクセスファクタースコアの変動の53.2%を予測することがわかりました(p <0.0001)。

※サクセスファクター詳細≫

わずか1年間でEQスコアが2%減少

2011年以降、世界のEQスコアは約5%低下していましたが2018年にはスコアが回復し始めました。その後、おそらくパンデミックとそれに伴う社会的・経済的危機の影響で、わずか1年でスコアが2%減少しました。

2018年から2019年にかけての大幅な上昇があったことで、今回の急激なスコア低下があってもかろうじて2014年のレベルにとどまっています。しかし、次に示すようにコンピテンシーごとに比較してみると、その内訳は大きく変わっているようです。

スコアが増加したコンピテンシー:
・結果を見すえた思考 (一旦立ち止まり、よく考えて決定する) +4.7%
・楽観性の発揮 (新たな可能性を生み出す) +1.8%
・自己パターンの認識 (自分の反応を予測する) +1.7

スコアが減少したコンピテンシー:
・感情のナビゲート(意図的に感情を利用する)  -6.3%
・共感力の活用  (周囲の人と気持ちを通わせる) -1.7%
・ノーブルゴールの追求 (目的を持って行動する) -0.5%

※シックスセカンズEQモデル、EQコンピテンシー詳細≫

 

皆さんはこれらのコンピテンシーのスコアの変化を見て、どのような変化が私たちに起こっていると想像しますか?

スコアが増加したコンピテンシーからは、リスクに対してより大きな注意を向けたり観察をし、自分自身の選択がそのリスクにどのように関係しているかを慎重に判断し、新しい解決策や選択肢を求めることへのシフトを示唆しています。

一方、スコアが減少したコンピテンシーからは、感情の不安定さや感情への対処の困難さ、他者との感情的なつながりや関心の薄さ、より長期的な視点や目的への意識の低下を示唆しています。

しかし、今年初めに開催されたEQカンファレンスジャパン2021で発表された日本人のEQスコアの動向とは少し違うようです。これらの違いから何が見えてくるのでしょう?

 

今回は「State of the Heart 2021」の中から一部を紹介してきました。これからEQチェンジエージェントの皆さんと共に、これらのデータから更に分析と考察を深める機会、そしてこれからの時代により効果的にEQを活用していくためのヒントを探る機会をお届けしてまいりますので楽しみにしていてください。

 

※「State of the Heart 2021」では、2018年~2020年に世界129の国と地域で12万7,645人によって受検されたEQ検査SEIの匿名化された調査データベースの中から、バランスのとれたランダムサンプリングによって選ばれた20,160人のデータを使用しています。

シックスセカンズジャパン株式会社

EQを学びたい方へ

Six Secondsグループは、グローバルで、科学に基づき、実用性の高いEQを世界各国で伝えています。日本オフィスであるシックスセカンズジャパンでは、最先端のEQの情報を日本語で発信するほか、Six Seconds国際認定資格セミナーの国内開催を行い、資格を持ち日本各地で活躍するEQチェンジエージェントと共に日本全国へEQを届けております。