EQ articles

世界は、躍進する女性リーダーを求めている

by : Six Seconds米国本部 Michael Miller  | 

2020年4月24日 | 

, , , ,


真実を見つけ出す

“もう、人間であることを恐れていないわ。
自分の傷つきやすさに対して怖くなくなってきたから。”
 
・・・

成長する勇気

“うまく行った!
以前より多くのことを成し遂げたのに、疲れはあまり感じていないの。
“ノーブル・ゴール”が私の内発的動機付けを導き出したから。”

 
 


 

米国本部が2019年3月に発表した記事「The World Needs Thriving Women Leaders」の日本語翻訳です。画像をクリックすると米国本部の原文記事をお読みいただけます。

EQ 感情的知性 感性的知性 感情知能 感情的知能 感情思考行動 リテラシー 感情リテラシー 心を育む リーダー コーチング

翻訳:EQチェンジエージェント|株式会社ジョイワークス

 

自らのキャリアを構築したい…という共通のゴールを持つ女性たちが集まりました。
 

ですが彼女たちは、自分のキャリア、以上の
もっとたくさんことを見つけ出したのです

ペルーの人材開発に関わる女性たち数名が集まりました。彼女たちは、SEI(世界250,000人以上が活用するエモーショナル・インテリジェンスのアセスメント)の認定アセッサー(EQAC: SEI EQアセッサー)になり、自らの専門領域を広げるという共通のゴールを持っていました。エグゼクティブ・ライフ・コーチや、組織コンサルタントの職務を遂行する上で、SEIを自らのスキル向上に役立てたいと考えたのです。

ところが、彼女たちが経験したことは、もっともっと大きなものでした。

彼女たちは、優秀なリーダーたちがずっと昔から知っている、ある秘密を学んだのです。それは、

効果的な変化は内面から生まれてくるものである

ということ。現状の業績とゴール達成率を測定し、改善する方法を他の人に教えるためには、まずは、自分自身からそのプロセスを始める必要があります。6ヶ月という期間、参加者の女性たち一人ひとりが、自分自身の感情知能EQ(エモーショナル・インテリジェンス)と、EQが導く生活面における成果(例えば、対人関係、達成意欲、クオリティオブライフなど)の両方が劇的に変化していくことを経験しました。そして現在、彼女たちは、自分たちが学んだことを活用して、他者をエンパワーする活動を広げています。

 

もう恐れたりしない。こんなに力がみなぎっている感覚は、初めて

“もう職場で重要な課題について議論することを恐れたりはしないわ”

世界は、エンパワーされた女性リーダーを必要としています。世界は、女性たちが自らの意見を発し、自分の立ち位置固め、そして他者の成功を支援することを必要としています。そのような女性たちこそ、これからの女性リーダーと言えるでしょう。そして、このような変化は、自身の中のEQからスタートするのです。

 

すべてはある1つのトレーニングから始まった――

彼女たちは、Six Secondsのフィロソフィー(学習哲学)、メソッド、そしてツールに関して数日間、体感型の集中講義を受けるEQAC: SEI EQアセッサー認定資格セミナーに申し込みました。セミナー終了後、認定試験に合格すると、SEIリーダーシップレポートのEQアセスメントを実施し、アセスメント結果を元にクライアントのデブリーフィングを行うことができるようになります。

彼女たちは、コース受講前にそれぞれSEIを受検し、Six Seconds Globalのラテンアメリカ・リージョナル・ネットワーク・ディレクターの Fiorella Velarde に1on1のデブリーフィングを行ってもらっています。これは、自分自身でSEIを経験し、自己の強みと能力を伸ばす必要がある領域を明確にし、個人、あるいはプロフェッショナルとしての成果を改善することを目的としています。また、彼女たちには、認定セミナーの一貫として、SEI360(*日本語では非対応) にも取り組んでもらいました。SEI360 は、自分が他者にどのようにみられているのかという対話を広げていくことができます。これは、言動一致がいかに重要であるかということがわかる、非常に強力なフィードバックとなります。

Fiorellaによれば、これらのアセスメントは、受講者グループが焦点を当てる箇所を変える機会になったと言います。「彼女たちは、自分たちのEQの結果を確認することは、単なる付属品のようなものだと考えていたと思います。まさか、認定のプロセスとして活用されるとは思っていなかったでしょう。しかし、Six Secondsの中核となる信念の1つに、変化は内側から始まるということがあります。他者に対して、エモーショナル・インテリジェンスをいかに磨いていくかを教えるのであれば、自分自身が、まずはその力を磨かなければなりません。」

2017年11月にEQ アセッサー認定コースに参加したあと、彼女たちは4回シリーズのグループ・コーチングのセッションに参加しました。これは、自分自身の生活や仕事において EQのツールをいかに効果的に活用するかを、深く学習するためです。

6ヶ月を経て、彼女たちのアセスメントデータは格段に改善されました。そして彼女たち自身が、家庭でも職場でも期待する結果を生み出すために、より意識的に、パワフルに、エンパワメントされたと感じていると報告しています。

 

EQACコース受講後、
更にコーチングセッションを受けた彼女たちのEQスコアは

達成意欲(Effectiveness)
達成したいことをやり遂げられそうだと感じますか?

対人関係への意識(Relationship)
人との関係性が構築されていると感じますか?あなたの人生において頼れる人がいますか?

ウェルビーイング(Wellbeing)
エネルギーや健康状態が高いレベルで保たれていますか?

クオリティオブライフ(Quality of Life)
自分はいい人生を送っていると感じていますか?人生を楽しんでいますか?

 
EQスコアはこのライフサクセススコアを55%以上で予測する、ということがデータからわかっています。当然のことながら、彼女たちのEQスコアは、すべての項目が目覚しく向上し、クオリティオブライフの値が平均して22.7%向上したことをはじめとし、生活の中で生み出される成果が大きく向上することを経験しました。
 
サクセスファクター ライフサクセススコア EQテスト
 
彼女達の総合EQスコアは、6ヶ月間で平均21.5%向上しました。総合EQスコアは、Six Seconds EQモデルの8つのコンピテンシーのスコアから導き出されたの総合力です。8つのコンピテンシーのスコアが、コーチング前と後でどのように変化したかは、以下のグラフをご参照ください;
 

 

データよりもずっと説得力があるのが、
彼女達自身の言葉でした

 

“このプロセスを通じて
私は自分の感情
駆け抜けるのではなく
ナビゲートする方法を学びました。
それにより、家族や友達、お客様と
より意味のある関係性を構築することができるようになりました”
 

・・・

“目に見える言動でなく水面下にあるもの、
私のパターンを発見する、という
貴重な機会を得ました。
それらが私が起こしている結果にどう影響しているかを理解しました”
 
・・・

“私の感情が伝えている力強いメッセージ
理解し、それを大いに活用し、
周囲を勇気づけ突き動かす方法を学びました”

 


 

世界は、もっと多くの躍進する女性リーダーを求めています。
EQアプローチによるグループ・コーチングが、それを実現します。

*ご要望に沿ったEQチェンジエージェントのご紹介は、シックスセカンズジャパンまでお尋ねください*

 

Six Seconds Japan シックスセカンズジャパン EQ Six Seconds

Michael Miller
Senior Content Curator

Six Seconds米国本部のライター。ノーブルゴールは、命の奇跡への感謝を共有していくこと。より健康的でバランスの取れた達成感のある人生を生きるための、最新の脳科学に基づいた実践可能で適応可能なヒントを中心に記事にまとめています。

訳者コメント|記事を翻訳しながら、自分自身で経験したこととオーバーラップしました。
ありのままの自分が開花していく感覚。これがEQを探求することだと。
EQチェンジエージェント|株式会社ジョイワークス 吉田裕美子


Six Seconds Japan EQチェンジエージェント

 

▼世界のEQのトレンドがわかる米国本部の翻訳記事は、6SJメールレターのご登録でタイムリーにお読み頂けます。
メールアドレスをご記入ください。


    

  

 

EQを学びたい方へ

Six Secondsグループは、グローバルで、科学に基づき、実用性の高いEQを世界各国で伝えています。日本オフィスであるシックスセカンズジャパンでは、最先端のEQの情報を日本語で発信するほか、Six Seconds国際認定資格セミナーの国内開催を行い、資格を持ち日本各地で活躍するEQチェンジエージェントと共に日本全国へEQを届けております。